製品情報Product

テーパードプラスインプラントTapered Plus

特許技術「Laser-Lok」をさらに活かした
プラットフォームスイッチング・インプラント

カラー上部まで Laser-Lok®処理を施し、インプラント連結部周囲の軟組織の量を増大させるためベベルをつけたデザイン「プラットフォームスイッチング」を採用した革新的インプラントです。

テーパードインプラントTapered

表面処理にRBTを使用しカラー部には
特許技術「Laser-Lok」を施したインプラント

インプラント埋入時および印象採得時、さらに上部構造装着時の3つのステージに対応できる3inOneアバットメントタイプとカラー上部までLaser-Lokゾーンがあるマウントフリータイプからお選びいただけます。

ティッシュレベルインプラントTissue Level

カラー部が粘膜貫通している一回法のインプラント

カラー部のLaser-Lok表面が上皮細胞の根尖側移動を抑制し、結合組織の付着およびインプラント周囲の生物学的封鎖を作り出します。

補綴コンポーネントProsthesis Components

治療効果の向上だけでなく、術者の作業性にまで
こだわった関連製品

マージンにLaser-Lokマイクロチャンネルが付与されているアバットメント。正確なインプラントレベルの印象採得ができるスナップコーピング。オーバーデンチャー アタッチメント システムに使用するロケーター。
治療に必要な関連製品を掲載いたします。

特許技術「Laser-Lok」により
インプラントはここまで進化しました

最適なインプラント表面処理に関する開発から始まり、25年以上にわたる研究で得られた特許技術である「Laser-Lok」。
レーザーアブレーション技術によりインプラントカラー部周囲にエッチングされた精密な細胞サイズの溝であるLaser-Lokマイクロチャネルを形成し結合組織の付着を促します。